『ルパンVS複製人間』の感想やマモーの放送禁止シーンまとめ!

『ルパンVS複製人間』は、

1978年に公開された劇場版『ルパン三世』1作目であり、、、

非常に人気のある作品です!!

 

しかし、

40年以上前に公開された映画であるため、、、

地上波で放送された際にはカットされているシーンが多いことを皆さんはご存知でしょうか??

 

実際、

金曜ロードショーなどで痴女は放送されても、、、

カットされるシーンは多々あります。。。

 

ということで、

今回は『ルパンVS複製人間』を視聴しての感想や、

地上波放送でカットされてしまっているシーンについて紹介します!!!

 

また、

『ルパンVS複製人間』で登場するマモーの正体とは!?

 

トラベル
峰不二子のお色気シーンもたくさんあるよ!!

 

この記事では『ルパン三世 ルパンVS複製人間』のネタバレも含みますのでご注意ください!!!

 

スポンサードリンク

 

『ルパンVS複製人間』のあらすじを紹介!!

 

 

『ルパンVS複製人間』では、

『ルパンが命を落とした』という衝撃的な内容からスタートします!!!

 

しかし、

銭形警部はそれを信じようとせず、、、

ルパンに会いに行くと、、、ルパンは生きていました。。。

 

どうやら、、、

命を落としたとされるルパンは別人だったのです。。。

 

 

その後、

ルパンはエジプトへ移動して、、、

ピラミッドに眠る賢者の石を手に入れます!!

 

そして、

ルパンは賢者の石を持って峰不二子に会いに行き、、、

いつものように口説こうとしますが、、、騙されてしまいます。。。

 

どうやら、

ルパンは不二子と『デートする』という約束をして、、、

賢者の石を渡す予定だったようですね。。。

 

しかし、

不二子はルパンとのデートの約束を破り、賢者の石を奪い取って、、、

とある依頼人の元へ!!!

 

その依頼人というが、、、

『マモー』という謎の男でした。。。

 

マモーは、

不二子から賢者の石を見て、、、

その賢者の石が偽物だと気づきます!!!

 

というのも、、、

偽物の賢者の石にはルパンが盗聴器を仕掛けており、、、

不二子とマモーの話を盗み聞きしていたわけです。。。

 

マモーは、

そんな偽物の賢者の石を見抜き、、、

破壊しました。。。

 

超人的な能力があり、、、

さらに、その後はルパンたちに対しても攻撃を仕掛けます!!!

 

そんな中、

逃げるルパンの前に不二子が現れますが、、、

ルパンは不二子を捕まえることはせず、逃します。。。

 

この対応に、

次元や五ェ門は不満な様子。。。

 

その後も、

ヘリやトラクターに追いかけ回され、、、

逃げても逃げても攻撃を仕掛け続けるマモー。。。

 

アジトまで破壊されてしまい、、、

次元と五ェ門は『不二子から手を引け』とルパンに注告。。。

 

その後、

砂漠の中を歩き続け、、、

妨害に遭いながらも、小屋を見つけますが、、、

不二子が現れたことから喧嘩になり、、、

次元と五ェ門はルパンの元を離れてしまいました。。。

 

こうして、

ルパンは次元と五ェ門と離れ離れになってしまいます。。。

 

結果、

ルパンは不二子に騙されてしまい、、、

マモーの元へ連れて行かれてしまいました。。。

 

ルパンは、

『カリブ海』の孤島に捕らわれてしまい、、、

そこには数多くのクローン人間が。。。

 

そして、

そこにマモーもいました!!!

 

果たして、、、

ルパンはマモーを倒して、、、

カリブ海の孤島から脱出することはできるのか??

 

また、

ルパンは次元や五ェ門と和解することができるのでしょうか??

 

スポンサードリンク

 

『ルパンVS複製人間』の感想を紹介!!

 

『ルパンVS複製人間』を見た感想としては、

以下の3つのポイントを感じました!!

 

・ルパン、次元、五ェ門の絆

・マモーの不気味な思想と強さ

・時代を感じる描写

 

ルパン、次元、五ェ門の絆

 

『ルパンVS複製人間』では、

ルパン、次元、五ェ門の固い絆を感じられます!!

 

ルパンは、

不二子にゾッコンであることから、、、

毎度毎度、騙されて利用されてしまいます。。。

 

今回も、

ルパンは不二子に利用されてしまい、、、

次元と五ェ門は振り回されてしまいました。。。

 

マモーの追撃はかなりしつこかったため、、、

次元と五ェ門はルパンに愛想をつかせて一度は喧嘩しますが、、、

しかし、、、

ルパンを放っておくこともできず、、、後を追いましたね。。。

 

次元は、

ルパンのメッセージ(手紙)を受け取り、、、

『カリブ海』の孤島に捕らわれていることに気づきましたし、、、

五ェ門もなんだかんだでルパンを放っておけず助けに行きました。。。

 

これらのやり取りから、、、

ルパン、次元、五ェ門の固い絆を感じられましたね!!

 

そして、

3人の力を合わせて、、、

マモーを倒すことに成功しています!!!

 

トラベル
ルパンが最後にマモーを倒せたのは五ェ門の刀のおかげでしたね!!

 

マモーの不気味な思想と強さ

 

マモーは、

自信を『神』であると語っており、、、

永遠の命を手に入れようとしていました!!!

 

クローン技術を使い、、、

偉人を復活させたり、1000年前に絶滅した蝶を復活させるなど、、、

人間の域を超えた行動を取っていましたね。。。

 

そして、

絶世の美女である峰不二子にも永遠の美貌を与えようとしていましたが、、、

ルパンの存在があったことからその夢は叶いませんでした。。。

 

一度は、

頭を撃ち抜かれ命を落としたかのように見えたマモーでしたが、、、

実は正体は1万年以上も生きていた生命体でしたね。。。

 

トラベル
マモーの正体は想像を超えてきましたね。。。

 

時代を感じる描写

 

『ルパンVS複製人間』は、

1978年12月16日に公開されている映画だけあって、、、

現在の地上波では放送できないようなシーンが多数あります。。。

 

なので、

金曜ロードショーなどで、

地上波放送された際にはカットされてしまうシーンが多いんですね。。。

 

そして、

カットされるシーンが多いと、、、

その後の話の展開に支障が出ますから、、、

『ルパンVS複製人間』は動画配信サイトなどでノーカットのまま視聴するのがオススメと言えるでしょう。。。

 

トラベル
『ルパンVS複製人間』はノーカットで視聴するのがオススメだよ!!

 

 

『ルパンVS複製人間』の地上波放送での放送禁止シーンまとめ!!

 

 

『ルパンVS複製人間』では、

前述した通り、地上波放送された際には、

カットされてしまうシーンが多数あります。。。

 

そんな、

地上波放送でカットされるであろうシーンは、

以下になります。。。(あくまでカットされるシーンの予測となります)

 

❶ 次元と五ェ門の喧嘩

❷ 砂漠を歩くシーン

❸ クローンの培養シーン

❹ ルパンとマモーの初対面シーン

 

❶ 次元と五ェ門の喧嘩

 

『ルパンVS複製人間』では、

アジトが破壊された際に次元と五ェ門が喧嘩するシーンがあります。。。

 

そんな、

二人の喧嘩の会話の中で、、、

放送禁止用語が使用されているため、、、

カットされる可能性が高いです。。。

 

❷ 砂漠を歩くシーン

 

『ルパンVS複製人間』では、

マモーに追われ、、、砂漠を歩くシーンがあるのですが、、、

このシーンは地上波放送でカットされることが多いです。。。

 

このシーンがカットされてしまう理由は、、、

単純にただ、歩くシーンが長いからだと言えるでしょう。。。

 

しかし、

マモーに追われ続けるという描写は、

『ルパンVS複製人間』の中でとても大切なシーンであるため、、、

個人的にはカットしてほしくないシーンでもあります。。。

 

とはいえ、、、

地上波放送では放送時間にも限りがあるでしょうから、、、

仕方ないのかもしれません。。。

 

トラベル
意外と好きなシーンなのでカットは残念。。。

 

❸ クローンの培養シーン

 

『ルパンVS複製人間』では、

マモーのアジトで赤ちゃんをクローンで培養しているシーンがあるのですが、、、

これも現在では物議をかもす題材となっているため、カットされてしまう可能性があります。。。

 

それにしても、

1978年に公開された『ルパンVS複製人間』の中で、

クローンを題材にしているのはすごいですね。。。

 

当時から、、、

こんな日が来ることを予測して製作したことから、、、

『ルパンVS複製人間』は今でも愛される作品となったのでしょう。。。

 

❹ ルパンとマモーの初対面シーン

 

『ルパンVS複製人間』で、

ルパンとマモーが初対面するシーンもカットされるケースが多いようです。。。

 

このシーンがカットされる理由も、、、

放送禁止用語が使用されているからのようですね。。。

 

現在は、

カットされるか、、、

もしくは会話が修正されている場合もあるようです。。。

 

トラベル
ルパンとマモーの初対面シーンはとても大切なシーンだから放送はされると思うけど、、、一部変更されている可能性が高いね!!

 

マモーの声優は誰??

 

『ルパンVS複製人間』で登場するマモーの声を担当している声優さんは、

”西村晃”さんです!!

 

名前      西村 晃(にしむら こう)

生年月日    1923年1月25日

出身地     北海道札幌市

血液型     B型

職業      俳優、声優

 

西村晃さんは、

1950年代から1990年代まで俳優として活躍されています!!

 

数々のドラマや映画に出演されており、、、

俳優として素晴らしい実績を残しましたね!!

 

一方で、

声優業を経験したこともあり、、、

『ルパン三世 ルパンVS複製人間』ではマモーという重要なキャラクターを演じました!!!

 

他にも、

洋画の吹き替えなども多数行っていますね!!

 

マモーの正体は脳??

 

マモーの正体は、

1万年以上生きていて、

現在の姿は『脳』だけになっています!!

 

表向きは、

『ハワード・ロックウッド』という大富豪であり、、、

多国籍企業経営者で、世界の富の3分の1を所有している設定ですが、、、

実際のマモーはクローン人間です!!!

 

つまり、

マモーの正体は1万年以上生きている『脳』であり、、、

『ハワード・ロックウッド』はマモーが作り出した自身のクローンなわけですね!!

 

まさに、

映画のタイトルとなっている複製人間というわけですね。。。

 

そんなマモーは、

最後、宇宙へ飛び出しますが、、、

ルパンが仕掛けた爆弾によって爆発します。。。

 

よって、

1万年以上生きてきた命も、、、

ルパンによって終わりを迎えましたね。。。

 

『ルパンVS複製人間』のDVDはこちら!!

 

 

 

まとめ

 

今回は、

『ルパンVS複製人間』について紹介してきましたが、、、

いかがでしたか??

 

『ルパンVS複製人間』は、

1978年に公開されたにも関わらず、、、

クローンをテーマに作られていることから、、、

現在でも愛される作品となっています。。。

 

最近では、

中国でゲノム編集を行った子供が誕生したというニュースもありましたから、、、

この先、複製人間の誕生もあるかもしれませんね。。。

 

また、

地上波放送ではカットされているシーンがあるため、、、

全編視聴したい方はDVDや動画配信サイトで視聴するのがオススメです!!!

 

【関連記事】

名探偵コナンの劇場版映画一覧の公開順や興行収入ランキングまとめ!

紺青の拳の感想まとめ【ネタバレあり】あらすじや声優と主題歌を紹介!

天空の難破船の感想まとめ【ネタバレあり】ゲスト声優と主題歌も紹介!

ゼロの執行人の感想まとめ!黒田の口パクの意味や伏線を考察!

世紀末の魔術師の聖地やロシア語を解説!あらすじや感想まとめ!

 

スポンサードリンク

 

ルパン三世の最新記事8件